YYHOUSEの多尾田です。

ようやく冬らしくなり、暖房器具が活躍する時期がやってまいりました。

さて、そんな暖房つながりで、家屋火災も多くなりますので、皆様、お気を付けください。

もしものために保険もありますが・・・・。

そう、住まいの保険といえば、皆様ご存じ、火災保険。

 

家を建てたときも、増築した時も、ほとんどの人が加入するであろう火災保険。

今から家を建てる方たちに知っておいてもらいたいことです。

また、今住んでいる方も、自分たちがどんな火災保険に入っていて、どんなことを保証してもらえるのか、

再確認されてはいかがでしょう。

 

水害はもちろん、台風や外部からの飛来物による損害などをカバーしてもらえます。

その他、盗難被害によって、建物の損傷または汚損なども補償してもらえます。

 

備えあれば憂いなし。わが社も一応保険代理店。

保険の担当者がその建築場所に当てはまる、

まさに、ピッタリな保険をおすすめします。